【おでこニキビに悩む中学生向け】おでこニキビを減らす方法をまとめました! | チルコレ

記事公開日: 2018/03/19
最終更新日: 2018/04/04 jottasuke

【おでこニキビに悩む中学生向け】おでこニキビを減らす方法をまとめました!

朝起きて、鏡を見たらおでこに赤いニキビがポツン……朝から憂鬱な気持ちになりますよね。おでこにできるニキビはどうしても目立ちます。ここではおでこにできるニキビを減らす方法をお伝えします。

  • 目次

中学生でおでこニキビができる5つの原因

中学生くらいになると、体が徐々に大人の体へと変わり始めます。「二次性徴」という言葉を保健の授業で習ったのではないでしょうか?

二次性徴が始まると、ホルモンバランスが揺らぎやすくなり、皮脂の分泌が盛んになってニキビができやすくなります。

皆さんの中にも、顔にできるニキビに悩んでいる人が多いのではないでしょうか?

ニキビは、皮脂によって毛穴が詰まり、詰まった毛穴の中でアクネ菌が繁殖することでできます。

ニキビは顔のどこにできても目立つものですが、特に目立つのがおでこにできたニキビです。

では、どうしておでこにニキビができやすいのでしょうか?

おでこのニキビの原因には、次の5つが挙げられます。

  • ホルモンバランスの乱れ
  • 髪の毛による刺激
  • シャンプーのすすぎ残し
  • 手で触れることによる刺激
  • 整髪料の付着

それぞれ詳しく見ていきましょう。

ホルモンバランスの乱れ

二次性徴が訪れると、誰でもホルモンバランスが乱れやすくなります。

ホルモンバランスが乱れて、男性ホルモンの働きが活発になると、皮脂の分泌が増えると、余分な皮脂で毛穴が詰まり、ニキビになってしまうのです。

髪の毛による刺激

おでこにニキビができると、前髪を下ろしてニキビを隠そうとする人がいます。
しかし、それはニキビにとって逆効果です。

髪の毛には私たちが思っているよりも多くの汚れが付着しています。
そんな髪の毛が触れると、肌に刺激が加わり、ニキビができやすくなってしまいます。

シャンプーのすすぎ残し

シャンプーのすすぎ残しもおでこニキビの大きな原因です。

どんなシャンプーでも、長時間触れていると、肌は刺激を受けます。この刺激がニキビの原因なのです。

普段から念入りにすすいで、シャンプーやリンスのすすぎ残しを防ぎましょう。

手で触れることによる刺激

ニキビが気になると、ついつい手で触ってしまう人は多いと思います。

しかし、私たちの手には様々な雑菌が付いています。
手で触ることでその雑菌が毛穴に入り込み、ニキビを作ってしまうこともあるので注意が必要です。

整髪料の付着

学校に行くときは整髪料を使わないけれど、休みの日はおしゃれのために整髪料を使っているという人もいるのではないでしょうか?

整髪料も、シャンプーと同じく、肌にとってそれなりの刺激があるものです。

長時間付けていると、肌に刺激が加わってニキビの原因になる場合があります。

おでこニキビの種類

ニキビと一口にいっても、その進行度によって5つの色に分けることができます。
軽い方から順に見ていきましょう。

白ニキビ

皮脂によって毛穴が詰まった状態です。この状態ではまだ目立ちません。毛穴の中で菌も繁殖していないため、痛みなどもありません。

黒ニキビ

毛穴に詰まった皮脂が酸化して黒くなっている状態です。白ニキビに比べると目立ちます。この状態でもまだ菌は繁殖していないため、腫れや痛みなどはありません。

赤ニキビ

毛穴の中で雑菌が増え、炎症を起こしている状態です。人によっては痛みや熱感を感じます。

赤ニキビ以上のニキビになると、市販薬での改善は困難です。自己流のケアを行うと、ニキビ跡になってしまう場合があります。できるだけ早く皮膚科を受診して、治療を受けてください。

黄ニキビ

赤ニキビが進行して化膿したニキビです。ニキビの原因になるアクネ菌以外にも、黄色ブドウ球菌などに感染している恐れがあります。

腫れや痛み、熱感などがあり、ニキビ跡にもなりやすいニキビです。自己流でケアをせず、病院で治療を受けましょう。

紫ニキビ

黄ニキビがさらに進行し、肌の奥深くまでダメージが及んだニキビです。ニキビ跡になる可能性が非常に高く、強い痛みを感じる場合があります。

放っておけばおくほどきれいに治すことが難しくなるので、できるだけ紫ニキビになる前に病院を受診しましょう。

おでこニキビを減らす4つの方法

ニキビ肌用スキンケアを使う を含めていくつかお願いします。

では、おでこニキビを減らすためにはどうすれば良いのでしょうか?ここでは、今日からでも取り組める方法を4つご紹介します。

1.髪型を工夫する

おでこニキビができると、前髪で隠そうとする人がいます。しかし、それではいつまで経ってもおでこニキビが良くなりません。まずは髪型を工夫して、ニキビが悪化しにくい状態を作りましょう。

前髪はできるだけアップにして、おでこを出すようにしてください。ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、おでこを出した方がニキビが治りやすく、できにくいです。

2.手で触れない

気になるからと手で触れたり潰したりするのはやめましょう。ニキビが悪化しやすいだけでなく、ニキビ跡もできやすくなってしまいます。気になっても触るのは我慢してください。

3.シャンプーのすすぎ残しに注意する

シャンプーのすすぎ残しはニキビの原因になります。普段から念入りにすすいで、すすぎ残しを無くしましょう。特に髪の生え際はすすぎ残しが多いポイントです。全体をすすいだ後にもう一度すすぐと良いでしょう。

4.ニキビ肌用商品を使う

ニキビ肌用のスキンケア商品を使うのもオススメです。

ニキビ肌用のスキンケア商品の中には、ニキビの原因となる菌を殺菌したり、炎症を鎮めたり、余分な皮脂を取り除いたりする働きのあるものがたくさんあります。普段のスキンケアアイテムをニキビ肌専用のものに変えるだけで、ニキビが減る人も珍しくありません。

中学生にもおすすめの洗顔料

ドラッグストアなどに行くと、様々なニキビ用化粧品が売られています。どれを買えば良いのか迷ってしまいますよね。

そんな時は次の洗顔料から使ってみてください。

「ファーストクラッシュ」

ファーストクラッシュ
  • 30日間お試しセット 4,011円(税込)
    送料無料 保湿クリームプレゼント 返金保証あり
  • 60日間お試しセット 8,023円(税込)
    送料無料 保湿クリームプレゼント
  • 5本まとめ買い 20056円(税込)
    送料無料、通常サイズ1本と保湿クリームプレゼント

「ファーストクラッシュ」は、洗浄・保湿・トリートメントの3つの効果が1つになった洗顔料です。

いつもの洗顔料と同じように泡立てて洗うだけで、洗顔から保湿・トリートメントまで1度に済ますことができます。

「ファーストクラッシュ」には有効成分として「サリチル酸(角質を柔らかくする成分)」と「8種類の天然成分(保湿成分)」が配合されています。

豊かな泡立ちでスクラブも入っていないため、刺激が気になる肌でも安心して使えるのがポイントです。

通常価格は1本180gで4,011円(税込み)ですが、まとめ買いで申し込むと5本で20,056円になるのでお得です。

とりあえず肌に合うか試してみたいという人は、30日間のお試しセットを利用しましょう。
こちらは1本180gで4,011円と通常価格と変わりませんが、返金保証と保湿クリームのプレゼントが付いてきます。

公式サイトはこちら

ピックアップ記事

「ノンエー」

ノンエー
  • 単品購入(100g×1個) 2940円+540円
  • 3個セット (100g×3個)7980円+送料無料

より肌に優しい洗顔料を使いたい人は、「ノンエー」がおすすめです。

「ノンエー」は、着色料・香料・エタノール・鉱物油・ピーリング成分を一切使用していない、肌への優しさに徹底してこだわったせっけんです。

保湿成分としてローヤルゼリー・ヒアルロン酸・リピジュアを配合しており、洗うたびに肌に潤いを与えて、ニキビのできにくい肌に整えてくれます。

通常価格は1個100g2,940円(税込)ですが、3個まとめ買いすると、通常価格より10%オフの3個7,980円(税込)で購入できるのでお得です。

公式サイトはこちら

ピックアップ記事

毎日のケアでおでこニキビをなくそう!

おでこのニキビは目立つものですが、頬やあごにできるニキビに比べると、対策がしすいニキビです。

毎日の生活習慣やクセ、スキンケアに気を配って、おでこニキビをなくしましょう。

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。 サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。