【高校生】効率重視でダイエットしたい人必見!噂のサプリを徹底比較! | チルコレ

記事公開日: 2017/12/11
最終更新日: 2018/10/11 SatoKaede

【高校生】効率重視でダイエットしたい人必見!噂のサプリを徹底比較!

「最近太ってきたなぁ。ダイエットしたい!」と思っている高校生は少なくないと思います。でもできることなら効率的に、楽にダイエットをしたいですよね。ここでは、そんな人におすすめのサプリメントを4つご紹介します。

  • 目次

楽してダイエットしたい高校生へ

高校生になって、今まで以上に自分の外見や恋愛に興味が出てくる人は珍しくありません。

中には「ちょっとダイエットをしてみようかな」と思っている人もいるのではないでしょうか。

しかし、ダイエットは簡単ではありません。

運動をしたり、食べたいものを我慢したりしなければ成功させるのは難しいものです。また、一度ダイエットに成功しても、その後でリバウンドしてしまう人も決して少なくありません。

当然結果を出すまでにそれなりの時間もかかりますし、途中で体重が落ちなくなる「停滞期」を経験する人もいます。

どうせダイエットをするなら、効率的に、そして楽にダイエットをしたいものですよね?

そんな人におすすめなのが、ダイエットサプリメントです。

もちろんダイエットサプリメントだけで劇的に体重を落とすことは難しいですが、利用することでより効率的にダイエットをすることができるようになります。

ダイエットサプリメントといっても、種類は実に様々です。

中には「センノシド(キャンドルブッシュ)」のように下剤効果のある成分が含まれているものもあります。

下剤効果がある成分は、使い方を間違うと体に大きな負担が掛かるものです。

ダイエットサプリメントを選ぶときは、できるだけ体に負担の少ない成分のものを選びましょう。

特に高校生の体は、まだ大人になりきっていない未熟な体です。大人にとっては平気な成分でも、高校生にとっては強すぎるということもあります。

ここでは、高校生にこそおすすめしたいサプリメントを4種類ご紹介します。

それぞれの成分を比較して、自分に最も合った成分のサプリメントを利用してみましょう。

高校生に人気のダイエットサプリ4つ

フレッシュフルーツ青汁

成分 特徴 価格

酵素、乳酸菌、コラーゲン、セラミド、プラセンタ

酵素・乳酸菌・美容成分が配合された栄養たっぷりの青汁タイプ。

フルーツ味で飲みやすい。

単品購入:4,352円(税抜)

定期購入:初回 980円(税抜)

2回目以降 2,980円(税抜)

 

公式サイトはこちら

チルコレではフレッシュフルーツ青汁について詳しく解説しています。

ピックアップ記事

すっきり生酵素

成分 特徴 価格

酵素、9種類のスーパーフード、ブラックジンジャー、乳酸菌

ブラックジンジャーに代表される燃焼系成分を配合。

飲みやすいソフトカプセルタイプ。

単品購入:4,890円(税抜)

定期購入:初回 630円(税抜)

2回目以降 4,280円(税抜)

 

公式サイトはこちら

 
成分 特徴 価格

酵素ペプチド、BCAA、ギャバ、ビタミンB群

睡眠不足によって減る「レプチン(満腹感をコントロールするホルモン)」に注目したサプリメント。

1日2錠の粒タイプで、飲みやすい。

単品購入:3,888円(税込)

定期購入:初回 3,000円(税込)

2回目以降 3,110円(税込)

 

公式サイトはこちら

サプリに含まれる成分

サプリメントに含まれる代表的な成分について説明します。成分をしっかり理解することで、お子さんに合ったサプリメントを選んであげてくださいね。

酵素

私たちが生きていく上で欠かせない、体の中で合成されるたんぱく質の一種です。「代謝酵素」と「消化酵素」の2種類に分けられます。

ダイエットに大きく関係しているのは代謝酵素です。

代謝酵素が少なくなると太りやすくなってしまうので、積極的に補うようにしましょう。

酵素は野菜や果物に多く含まれていますが、熱に弱いという特徴があります。生の野菜や果物をたくさん食べるのが難しい時は、サプリメントなどを賢く活用することで酵素を効率的に補うことができます。

乳酸菌

腸内環境を整える働きがある菌です。

チーズやヨーグルトなどの発酵食品に多く含まれています。

おなかの調子を整える他にも、免疫力をアップさせたり、コレステロールを低下させたりする働きがあります。

プラセンタ

哺乳類の胎盤から作られる美肌成分です。馬や豚の胎盤から作られることが多いですが、最近では植物由来の「植物性プラセンタ」も登場してきました。

肌の新陳代謝を促す働きがあり、美肌成分として注目を集めています。

コラーゲン

肌の弾力を作り出しているたんぱく質の一種です。美肌成分として注目されています。

また、美肌だけでなく骨や血管を強くする働きや関節の痛みを和らげる働きもあることがわかっています。

セラミド

私たちの肌に存在する潤い成分です。潤いを保ったり、ホコリや紫外線といった刺激から肌を守ったりする働きがあります。

乾燥やしわ、肌荒れといった症状を抑える働きもあるため、美肌成分として大きな注目を集めている成分です。

スーパーフード

「チアシード」や「ゴジベリー」「アサイー」「ココナツオイル」など、栄養バランスに優れ、一般的な食品よりも高い栄養価を持つ食品です。

スーパーフードの働きは様々で、これといった特定はされていません。

一般的な食品に比べてビタミンやミネラル、良質の脂肪を豊富に含んでいます。

ブラックジンジャー

生姜のような見た目ですが、断面が黒いことから「ブラックジンジャー」と呼ばれます。

冷え性やむくみを改善してくれる働きがあるとされ、抗肥満効果も期待されている注目の成分です。

チラコイド

ほうれん草に含まれるダイエット成分で、空腹感からくるイライラや、過剰な食欲を抑えてくれ働きがあります。

食物繊維

野菜やキノコ、海藻、果物類に豊富に含まれる成分です。

おなかの調子を整え、便秘を防ぐ働きがあります。

また、糖質の吸収を抑制するといった働きがあることから、ダイエット成分としてサプリメントに配合されることも多い成分です。

BCAA

バリン・ロイシン・イソロイシンという3つのアミノ酸の総称です。この3つのアミノ酸は、私たちの体の中で作り出すことができないことから、「必須アミノ酸」と呼ばれています。

BCAAには、運動するときのスタミナを維持する働きや筋肉痛を和らげる働き、疲労回復を助ける働きがあります。

また、筋肉を強くするのにも役立つ成分です。

茶カテキン

緑茶に含まれているポリフェノールの一種です。

体脂肪を減少させる働きがあることから、ダイエットに有効な成分として注目されています。

チェストベリー

月経前症候群(PMS)などに効果があるとされている成分です。ホルモンバランスを整える働きがあるとされています。

酵母ペプチド

満腹感を脳に伝えるホルモン「レプチン」を増やすのを助けてくれる成分です。

脂肪が作られるのを防ぐ働きもあるとして、新しいダイエット成分として注目を集めています。

ギャバ

アミノ酸の一種で、リラックス効果があるとされている成分です。

神経の高まりを抑えて、安らかな気分へと導いてくれます。発芽玄米に多く含まれている成分です。

まとめ

ダイエットをしたい!という気持ちはわかりますが、ダイエットをするときは健康に十分注意して行いましょう。

痩せすぎて体や心を壊してしまっては元も子もありません。

なるべく親御さんや保健室の先生、かかりつけの医師などに相談しながら、ゆっくりとしたペースで体重を落としていくことが重要です。

痩せているから可愛い・美人というわけではありません。

高校生という多感な時期に、外見だけでなく内面も磨いて素敵な大人になりましょう。栄養面でのケアに加えて、運動をすると効果的に痩せることができますよ。こちらの記事を参考にしてくださいね。

ピックアップ記事

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。 サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。