【高校生向け】ヘルシーな痩せ方を目指そう!ダイエットのサポートに青汁を! | チルコレ

記事公開日: 2018/03/26
最終更新日: 2018/04/02 jottasuke

【高校生向け】ヘルシーな痩せ方を目指そう!ダイエットのサポートに青汁を!

ダイエットをしよう!と思ったとき、皆さんはどんな方法でダイエットをしますか?中には無茶な食事制限を使用とする人もいますが、健康的に痩せなければ意味がありません。ダイエットのサポートに青汁を使ってみましょう。

  • 目次

ダイエット方法は十人十色!

ダイエットしよう!と思ったとき、皆さんは何から始めますか?
現在は様々なダイエット方法があり、雑誌などでもよく特集が組まれています。

炭水化物を一切食べないダイエットや、サプリメントを使うダイエット、食事を置き換えるダイエットなど様々です。

しかし、どのダイエットも行ったからといって全員が確実に成功するわけではありません。

というのも、一人ひとり生活リズムが異なるからです。

例えば、徒歩で通学している人もいれば、電車やバスで通学している人もいるでしょう。

部活をしている人もいれば、していない人もいますよね。

一人ひとりの生活リズムが異なる以上、行った人全員が確実に痩せられるダイエットというものは存在しません。

ダイエットを行う際は、自分の生活リズムに照らし合わせて、無理なく行える方法を選ぶようにしましょう。

もし電車やバスで通学しているのであれば、いつも降りる駅やバス停の一つ手前で降りて歩いてみてください。運動量がアップします。

部活動をしていなかったり、合唱・吹奏楽以外の文化系部活動に入っているのであれば、家で簡単な筋トレを行ってみましょう。

ダイエット行う時は、普段の生活の中で自分に足りていないものを探すことから始めてみてください。

そのうえで、食生活の見直しと適度な運動を柱に、健康的にダイエットを行いましょう。

まずは青汁を飲んでみて!

一人ひとりに合った方法でダイエットを行えれば一番良いのですが、専門的な知識を持った人のアドバイスが無いとしっかりとしたダイエットプランを立てるのは難しいと思います。

そんな時は、まず青汁を飲むことから始めてみましょう。

青汁と聞くと「苦い」「不味い」「飲みにくい」というイメージを持っている人が多いかと思います。

しかし、最近の青汁はお茶やフルーツジュースのように飲みやすいものも数多く市販されています。

青汁は、大麦若葉やケールといった葉物野菜を搾った汁です。
食物繊維やビタミンが豊富で、日常生活で不足しがちな栄養素を補うことができます。

また、体の中に溜まった老廃物の排出を助けてくれる働きもあります。

ダイエットとして青汁を飲む場合は、間食の代わりに飲むのがオススメです。
お菓子などに比べてカロリーが低いので、無理なく摂取カロリーをカットすることができます。

中には食事の代わりに飲むことを推奨している青汁もありますが、皆さんの体のことを考えると、置き換え食として飲むのはおすすめしません。

成長期の皆さんの体は、骨や筋肉が日々発達し、大人よりもたくさんの栄養が必要な状態です。

食事はいつも通りしっかりと食べつつ、おやつや夜食といった間食のカロリーをカットするほうが、体への負担が軽くて済みます。

青汁ダイエットに慣れてきたら、ジョギングをしたり、カロリー計算を行ったりするなど、他のダイエットにも挑戦してみましょう。

自分に合った青汁選びをしよう

では、自分に合った青汁を探してみましょう。

青汁を初めて飲む人でも比較的飲みやすいのが「フルーツ青汁」といわれるタイプです。

青汁に果汁などがブレンドされているためフルーティーな味わいで、野菜ジュース感覚で飲むことができます。

オススメは次の2アイテムです。

「オーガニックフルーツ青汁」

オーガニックフルーツ青汁
  • 1箱30包入り 通常価格5,400円(税込)
  • 定期コース 初回540円(税込)、2回目以降3,960円(税込)

「オーガニックフルーツ青汁」は、おなかの調子がスッキリしない人や、デトックスを意識している人にオススメの青汁です。

一般的なフルーツ青汁は水に溶いて飲みますが、「オーガニックフルーツ青汁」はお湯に溶いて飲みます。

青汁の原料の中でも比較的クセが強いケールを使用していないため、初心者でも飲みやすいのがポイントです。

また、食物繊維や葉酸、鉄、ビタミンなどダイエット中に不足しがちな栄養素も豊富に含まれているため、栄養不足が気になる人にもオススメの青汁と言えるでしょう。

公式サイトはこちら

「すっきりフルーツ青汁」

すっきりフルーツ青汁
  • 1箱30包入り 通常価格3,980円(税抜)
  • 定期コース 初回限定630円(税抜)、2回目以降3,480円(税抜)

「すっきりフルーツ青汁」は、81種類の酵素、乳酸菌、ビタミンC、プラセンタ、セラミド、豆乳パウダーなどが配合された青汁です。

青汁のベースは大麦若葉・クマザサ・明日葉の3種類で、苦みやクセが少ないため、初心者でも飲みやすいと言えます。

公式サイトでは食事の代わりに飲むことが推奨されていますが、学校に行く日はできるだけ置き換えを行わないようにしましょう。

授業や部活などで体を動かすにはある程度エネルギーが必要です。青汁に置き換えると、体がエネルギー不足に陥ってしまう恐れがあります。

置き換えを行いたい場合は休みの日に行うようにしてください。

公式サイトはこちら

「もっとすっきり生酵素」

もっとすっきり生酵素
  • 1袋62粒(約1か月分) 通常価格5,281円(税込)
  • 定期コース 初回限定1,980円、2回目以降4,622円(税込)

食事の置き換えが行えないときは、サプリメントで酵素を補うようにしましょう。
酵素は私たちが生きていく上で欠かせないものです。

酵素が不足すると、体の代謝が悪くなり、太りやすく痩せにくい体になってしまいます。

酵素を補うのにオススメなのが「もっとすっきり生酵素」です。
「もっとすっきり生酵素」には、たっぷりの酵素と乳酸菌が配合されています。

1日2粒を目安に好きなタイミングで飲むだけで、手軽に酵素を補うことができるので賢く活用しましょう。

なお「もっとすっきり生酵素」には、サラシアとギムネマも配合されています。
人によっては体調が悪くなることもあるので、もし体の不調を感じたら飲むのを中止してください。

公式サイトはこちら

まとめ

「ダイエットを始めたいけれど、何から行えば良いのか分からない」という人は、青汁を飲むことから始めてみましょう。

普段食べている間食を青汁に変えるだけで、簡単に摂取カロリーをカットすることができます。

ダイエットは、理論上はとてもシンプルです。
摂取カロリーより消費カロリーのほうが多ければ、自然と痩せていきます。

まずは自分に合った青汁を見つけ、毎日飲むことから始めてみてください。

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。 サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。